« しつけ教室9回目 | トップページ | ハンガリーの訓練風景 »

犬の存在感

S1_1

一見厳しそうに見える教室だけど、犬にとっては行きたい場所らしく、「今日は行きたがって仕方ないので連れてきた」という飼い主さんの言葉を良く耳にします。 犬は教室の何を楽しんでいるんでしょう。 飼い主さんと一緒に物事をすること??。。。そして教室のみんなに会えること??

S2_1

犬も色々考えたり感じたりして一生懸命に生きています。

S4_2

左側の犬はジャイアントシュナウザーのエンジちゃん。 前にお産をして何匹かの子犬を産みました。

S3_1

そのうちの一匹のラナちゃん。 実はマサオ君と同じ病気になってしまい、余命いくばくも無いらしいんです。(涙) この日は教室に来たがって、そして自分のお母さんや兄弟と会う時間を持ちました。本人のラナちゃんも他の皆も、その意味をわかっている様です。まだ会って間もないはじめなどにも近寄ってきて、鼻を寄せてきて挨拶してくれました。 (涙) まだ5歳なのに悲しい。。。

S5_1

この子は別のジャイアントシュナウザーのことちゃん。 てんかんらしき症状が続き、最近ずっと教室を休んでいましたが、この日は行きたい行きたいとお母さんに訴えて、教室に連れてきてもらいました。 

S6_1

Allieちゃんもここではチビッコグループだけど、一生懸命に生きてます!!

S7_1

そしてはじめも、勝手な飼い主に振り回されつつも、人間と一緒に共存しようと頑張っている様です。 小さくても大きくても犬の存在感はそれなりに大きくて、写真を見ているだけでも色んなことを感じさせてくれます。 犬って本当に素晴らしい生き物ですよね!!

« しつけ教室9回目 | トップページ | ハンガリーの訓練風景 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しつけ教室9回目 | トップページ | ハンガリーの訓練風景 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

Popworld 本館

  • Popworld
    メインのホームページです。