« 富士山がくがくツアー その① | トップページ | 梅林 六十七回目 »

富士山がくがくツアー その②

二日目もお天気悪く、富士山五合目行きを明日に延ばしました。一夜を明かした足柄SAの次のインターは23.8キロ先の大井松田になります。なんとそこはもう関東平野!!思えば遠くへ来たものです。(^_^; 神奈川県のロイヤルホストでビックなモーニングを食べてイザ出発。Mパパは本当は箱根の山を攻めたかったらしいのですが、車酔いが激しいワタシはお願いやからやめよ、と嘆願して結局向ったところが足柄峠でした。(ここも結構ハードな峠だった、、(^_^;)

U1_4

愛車+愛犬。。愛妻は??(お見苦しいので登場不可)

そしてここでも富士山は見えません。見えたのは雲海。「雲海もええやんかい?」とはじめは言ってましたけど。。。(--;)

U2_4

雲海で考える。。。「よい考えでも浮かんだかい?」

U3_4

雲海で誓う。。。「鐘は鳴らさなかったのかい?」

U4_3

そしてその後、富士五湖のひとつの山中湖にやってきました。ここでもお空真っ白。「Where is Fujisan?」状態。Mパパがコレ見てぽつりと一言。「オレ富士山見にきたんや」。。。って。(--;)

ここまでで富士山を一瞥も出来ていないワタシ達。Mパパの写真魂の炎も消えかけ寸前で、二人とも気分がロ~ロ~モードでした。

今夜のお泊りホテルのチェックイン時間までまだしばらくあるし、時間つぶそうかと行ったところが富士スバルランドドギーパークでした。小雨も時折り降っている鬱陶しいお天気。しかも入場料も大人一人1700円+犬が一匹500円だそうです。富士山に来てまでアジリティすることもないし、どうしよ??と迷いましたがせっかくなので入場することに。

広~~~~い園内に入場者が多分一ケタ??アジリティドッグランもはじめの貸切状態です。そしてはじめ・・・はじけました。(笑) 

U5_3

U6_4

U7_3

タイヤもピョンピョン飛びます。他にも色んな遊具があったので、売店でチーズ買ってあげて色々やってみることに。

☆バーをジャンプで飛び越えます MOVIE→「agi1.wmv」をダウンロード
☆タイヤ MOVIE→「agi2.wmv」をダウンロード
☆登って下りる台 MOVIE→「agi3.wmv」をダウンロード
☆ビッグでロングな平均台 MOVIE→「agi4.wmv」をダウンロード

そして、これらの動作をまとめて総集編をしました。
富士山DEアジリティ総集編 MOVIE→「agi5.wmv」をダウンロード

ところどころおかしく抜けていたりする部分もあるけれど、これだけ楽しんでやってくれたらもう充分。(^_^; そして平均台を走って通り過ぎたはじめにもビックリしました。ロ~ロ~モードもちょっとは吹き飛ばしてくれたはじめのパフォーマンスです。

U8_3

そして滞在時間1時時間ほどでしたが、パークの入場料分はしっかりもとを取ってくれました。(笑) そして売店で地ビールセットを買ったMパパもちょっとご機嫌直りました。

追伸:↑の登って下りる台の遊具ですが、下りる時の板がめくれていてアブナイと思います。はじめも怪我しなくて良かったデス。。

« 富士山がくがくツアー その① | トップページ | 梅林 六十七回目 »

コメント

すっすごい!!
はじめちゃん、カッコイイなぁ(^O^)
こんなん、CoCoちゃんがみたら、惚れ直すで。(笑)
警察犬みたいよ~。
ドギーパークのHPには、富士山がきれいに写ってましたね(^^;)
山道を行く車に乗るときは、酔い止め飲んでるでしょ?
それでも酔ってしまう??
二人だけの旅だったら、富士山がみえなくて、ただただ残念ってことになったかもね。
はじめちゃんのおかげで、楽しい思い出が出来て、良かったです♪

「はじめちゃん、すご~~い☆☆☆」 By CoCo
ハイ!!CoCoちゃんも惚れ直しておりますです。。。(笑)

ロナままさんの仰るとおり、今回の旅ははじめちゃん居ればこそ・・楽しさ○十倍だったかも♪♪~♪

私も下道&山道は苦手、自分で運転してても酔っちゃいまもの。。(汗)

いつもながらの『はじめ』ちゃんの見事なアジに
感動したわたしです!!

ねぇ~、ぽぴんさん?もう一度確認しますが
『はじめ』ちゃんって、やっぱり・・・
マルチーズのきぐるみ着てるだけで、中身は別犬種なんでしょ???(大笑)

はじめちゃん、すご~~~い!!です。
PCの前で拍手している私☆

小さな体でパワーは大きいですね。

富士山は残念でしたがはじめちゃんと楽しい思い出は
たくさんで良かったですね。


ロナまま、はじめ警察犬みたい??(笑)ワタシが疾走したら匂いで追いかけてくれるやろか?(笑)今回の旅行には酔い止めは持って行ってたけれど結局飲まずに済みました。Mパパもだいぶん気をつけて運転してくれるようになって、走りたい速度の10分の2~3に抑えてくれている様です。「バスと同じスピードやんか、コレ」って嘆いてましたけど、、、(^_^;

bokkoさん、アジリティしてるはじめ見たら、CoCoちゃんとはじめの宝塚劇場がまたまた始るかな?(笑)bokkoさんも波を見てても酔うんでしたよね、、、(^_^; でも富士山スバルラインはちょっと曲がった高速くらいに整備されてた山道をは思えない道でした。bokkoさんもきっとあれなら大丈夫だと、太鼓判です(*^_^*)

しずかまま、↑「着ぐるみきた別犬種」に大笑いでした。(笑)ホント、はじめは自称「白いイタリアングレーハウンド」と思っています。今度みらいさんに顔もボディももっとツルツルにしてもらったら、絶対イタグレのオフカイにも行けますよ??(笑)

nonkoさん、アリガトウ~~~(*^_^*)PCの前の拍手、はじめにも聞かせてあげたいわぁ~~(笑)(ワタシはあんなこと絶対できませんもん、、(^_^;)nonkoさんが今まで朝霧に行かれた時は富士山は見えてましたか?nonkoさんも次回のオフカイにリベンジ☆ そしてワタシは今度こそ富士山を見るをリベンジしたいです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山がくがくツアー その① | トップページ | 梅林 六十七回目 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

Popworld 本館

  • Popworld
    メインのホームページです。