« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

梅林 二百六回目

今日のお昼はAllieちゃんにランチを呼んでもらい、Allieままさん手作りのエビカツ&ビーフカツを頂きました。Allieままさん、小さな一品料理をたくさん並べるのが好きだそうで、もずくの酢の物や菊菜のおひたしなども。。happy01 カツはサックリさくさくで、ワタシは特に菊菜のおひたしがお気に入りにheart02

I1

Allie:「いらっしゃ~いhappy01
はじめ:「おじゃまします~heart02

I2_2

Allieままさんに作ってもらったお揃い服を着たあずきちゃん&はじめ。肝心のAllieちゃんはお洋服が行方不明だそうです。sweat01

I3

そして夕方はいつものお散歩へ。大阪城の一番遠いところで雨になったらイヤなので「傘持ちざんぽ」しています。sweat02

このおリボン&お洋服の日は散歩中に「かわいい」と言ってもらえる確立がアップするような気がします。coldsweats01 

(+4,  total 1048km )

梅林 二百五回目

J1

4日ぶりの大阪城です。雨模様が続きなかなか行けません。gawk 今日も降りそうで降らない、すんごく中途半端なお天気。家を出る時は傘を差して歩いているひともいたけれど、、sweat01

J2

黒い雲+お日様の光+薄い色の夕焼け。湿気と雨雲と夏の暑さと秋の空が混合したミックスベジタブルみたいなお天気。(?)

J3_2

綺麗な夕焼けがもっと近くで見られるかなと高いところに登ったけれど、ここからは見えなかったcoldsweats01 大阪城では止まったら最後、藪蚊(やぶか)に吸血されます。かゆいかゆい+湿気で首筋はネトネト、、catface 早く爽やかな秋の空気に入れ替わって欲しいです。

(+4,  total 1044km )

久しぶりの再会

今日はお天気がぐずぐずしていて、大阪城へのお散歩は断念。代わりに前の公園で散歩していたら、教室でおなじみだった3トリオが偶然集まり、懐かしい同窓会的なお散歩になりました。notes

Minna

あずきちゃん、Allieちゃん、はじめ。こうして並んでお写真撮るの何ヶ月ぶりかなぁ?happy01 お天気悪いお陰で思わぬ再会ができ、みんなで黄色いおしろい花の前で写真を撮りました。こころなしか、犬たちも嬉しそうです。happy01

梅林 二百三回目&二百四回目

8月23日(土曜日)

X1_2

夕食後お散歩にで出かけたら、天守閣前付近で雨が降り始め、そのあとちょっとしたゲリラ的豪雨に。sweat02 雨&雷で雨宿りすること小一時間。待っても待っても止まないので少し小雨になった時に家まで帰ってきました。やれやれ。長い散歩。sweat01

8月24日(日曜日)

X2

織田裕二さんのモノマネする人に、「涼しくって、きもちいぃ~~~~~~~~」って言ってもらうのが頭にこだましてくるくらいに、涼しくて気持ちいいんです。しかも日もどんどん短くなってきている!!いいぞいいぞ。このまま秋に突入プリーズconfident

X3

X4

(8/23  +3.5.   8/24 +3.5  total 1040km )

梅林 二百二回目

Ki1

Ki2

夜のお散歩涼しいなconfident

オリンピックももう終わりですね。男子のリレーで③番目に走る人がボルトと一緒に走っていて、気の毒やら何やら。。sweat01 バトンで稼いで銅メダルなんて本当にすごい。チームワークってステキですshine

ところで、よく「8位入賞」とか言ってますけど、入賞ってナニ?? 金・銀・銅メダルが入賞じゃないの??気持ち悪くてネットで調べてみると、3位以下の4~8位の人は、メダルじゃなくオリンピック委員会から賞状をもらえるらしいんです。言うなれば「紙だけの栄誉」って書いてありました。そうか、、賞状か。(ふ~む、納得)

(+5,   total 1033km )

梅林 百九十九回目&二百回目

8月16日(土曜日)

P1

8月20日(水曜日)

なんだかちょっと・・・涼しい。coldsweats01 30度で涼しく感じられるんだから幸せものです。もしかしてあ、、アキとかが近づいているのかな。coldsweats01 甘い?

P2

P3

大阪の日の入り時刻 6時41分。5時半から出かけてちょうど日没過ぎに帰ってこれる。辛さの峠は越えただろうか。sweat01

(8/16 +3.5.   8/20 +3.5.   total 1028km )

お素麺がお蕎麦に

お盆最終日、お素麺を食べに行こうとMパパが。どこへいくの?と聞いたら揖保の糸食べに行こうって。はじめと三人車に乗り込み、新御堂にさしかかる一歩手前でMパパの携帯が鳴って急なお仕事が入り出戻りお仕事DAYになってしまいました。despair

夕方仕事が終わったので、お素麺のリベンジマッチ。どこいく?と相談タイム。お素麺はもう終わっているだろうし。。。そこで登場したのが、以前にさきっぽさんのブログで見た西紀サービスエリアの踊りたこやき。飯だこが一匹丸ごと入っているたこやきなんだそうです。SAだと遅くまでやっているだろうからレッツゴ~rvcar

西紀SA(兵庫県)に到着。たこやきたこやき・・・アレ!!もう終わっている!!エ~~~ッcrying (もうガックリ)(なんでなんで) たこやきの看板を恨めしく眺めながら取りあえず何か食べようと猪味噌煮込みラーメンを。

K2

(これがまたあんまりイマイチでした、、sweat01

K3

西紀は丹波篠山のすぐ近くなので黒豆パンも買って。。

K1

はじめも外食モードのペディグリーチャム。(持参)

でもお素麺もたこやきも食べられなかった落胆収まらず、SAから帰れなくなり、果報は寝て待て状態で車で寝てどうするか決めることに。夜中3時ごろ、トイレ休憩で目覚めた私たち。Mパパがこうなったら城之崎まで行こう、と結局城之崎に出発rvcar

K4

城之崎到着。(車で寝るのが嬉しくてはじめがハッスルしてしまいリボンが飛び散りバサバサ髪に)

さて、初めての城之崎温泉spa 川沿いに柳の木がたくさんあってなかなか風流なところです。七つの外湯めぐりが有名。でも7つもあったら迷うもの。どこに入ろう。

K6

決まったのがおおよそお風呂?とは思えない立派な建物で神秘的な雰囲気が漂う「御所の湯」。この日の朝は驚くほど気温が低く過ごしやすくなっていたので、はじめは車でお留守番でこのお湯に入らせてもらってきました。お風呂は山肌を利用した大きな滝のすぐそばにあって素晴らしかったです。

K5

風呂上りの一杯。城之崎ビネガー。

K7

熱い熱いお湯が湧き出しています。

K10

(今回のお気に入りの一枚)

K11_2

そして出石へ。出石と言えばお蕎麦。お蕎麦と言えばはじめ。あぁ~~はじめどうしよう?sweat01(この頃は気温は30度以上)。そこへちょっとしたプチ奇蹟が(ミラクルミラクルshine)。うろうろしていた私たちの車に目をつけたお蕎麦屋さんの駐車場係のおじさんに、はじめが吠えた。そしたら向こうから「犬もテラス席で一緒にいけますから、どうぞどうぞ」だって。またまた飛び込みの「犬いるんですけれどいいですか?」と聞いて回るモードでいたけれど、あっけなく試合終了?coldsweats01 

K12

ジャ~ン。お素麺がお蕎麦に!!皿蕎麦一人7皿=計14枚です。お堀のすぐ横のテラス席で、すごく良いロケーション。はじめもお膝の上で過ごせて言うことありません。(皿そば松福堂 辰鼓楼店)

K8

薬味はネギ→わさび→とろろいも→卵 と進んでいきますが、ワタシは生卵が苦手なのでとろろいもとの組み合わせが最高に美味しかったです。この後4皿おかわりして、合計18皿平らげた私たち。お蕎麦大好物です。coldsweats01

そしてそのまま車を置かせてもらって、ちょっとお買い物。実はワタシは出石焼きのファンで高いのであんまり買えないから、行く度に少しずつ揃えています。今回はお茶碗を買いました。

Otyawan

こんなお茶碗です。

そんなこんなで結局、揖保の糸と丸ごと飯だこのたこ焼きは今回は封印。たこ焼きは年中OKだけど、揖保の糸は夏が終わるまでには行けるだろうか、、(それは無理か)

梅林 百九十八回目

8月14日(木曜日)

S1

大阪の日の入り時刻・6時48分。 5時半くらいからお散歩を始めても日陰を選んでお散歩すればなんとか涼しくお散歩できるようになっています。

S3

とは言っても日中の暑さはまだまだ厳しく、昨日は京都の帰り道路わきのデジタル温度計が40度になっていました。sweat01 こんな時はやっぱりビール!!好きな食べ物ビールのMパパがお土産にもらった大山Gビールheart04アルコール度数が普通のビールの二倍らしく、迫力がある黒ビールでとっても美味しかったってlovely

S2

「わらわはおイモさんが大好きで~す」by hajime.

(8/14 +3.5,   total 1021km )

梅林 百九十六回目&百九十七回目

8月12日(火曜日)

Os1

↑反抗している。最近特にお散歩の寄り道がきつく、自分勝手な場所に匂いづけできないと反抗モードに。お散歩に時間がかかってしかたない。sweat01

8月13日(水曜日)

Os2_2

Os3

梅林の丘は風の通り道になっている様で、驚くほど涼しい。

ところで、柔道の一本っていいですね~。胸がスカ~ッとすく思いがします。今日も熱き戦いが目白押しです。がんばれ日本fuji

(8/12  +3.5,  8/13  +3.5,   total 1017.5km )

しつけ教室 61回目

昨日はMパパの送りもなく、自力で野原まで行くので・・・カンカン照りで暑いんですgawk はじめとワタシの水分持って、帽子かぶって日傘さしてはじめを抱いて歩くこと1.5キロ。野原まで到着するだけでかなりのパワーを消費してしまって、、、sweat01 水分だけでなく飴ちゃん二個補給してちょっと回復したワタシでした。

Mate1

昨日は呼び戻しの練習をたくさんやりました。待てさせて→離れて→「カム」で呼び戻します。はじめはこのカムが苦手。sweat01 「あんたの方が迎えにきてよ」と言ってしまってやらないんですもん。sweat02

じんべい君、すごいんですよ。目が見えなくても風に乗ったお母さんの匂いでやってくるんです。先生曰く、犬の場合は嗅覚・聴覚が特に優れているので、一番頼らなくてもよいのが視覚だそうです。特に5メーターも離れると飼い主の姿はおぼろげで、普通の視力の子でもこちらが動いていないとあまり認識できないらしいです。

Mate2_2

レッスンの後はミーティングへ。今回は足がなかったため、先生の車でコトちゃんハナちゃんディグ君ソラちゃんと、みんなで乗せてもらい出席できました。

ミーティング中はリクままさんにべったり。暑いのにずっと抱っこのリクままさん。膝に汗かかれたと思います、、sweat01

そしてはじめの頭の中はいつも「マウンティングモード」gawk女の子なのにかなりヤバイ。はぴふあママさんにも「はじめ子」ちゃんに改名したら?って(苦笑)。「はじ美」ちゃんなんてどうかな、、coldsweats01 リボンだけでは女になれないんですね、、つくづく・・・wink

Mate3

終了後みんなでパーキングへ。犬の大群ゾロゾロと歩いてたら、道端の玄関のガラス窓からパピヨンちゃんがぴっくりして見ていました。

ところで、来月の始め、琵琶湖で合宿があります。犬の水泳トレーニングをしてくださいます。母もよく「習わぬお経は読めん」と言ってましたが、なんでも我流でするとおかしなクセがついたり逆にキライになってしまったりします。陸の上でも呼び戻しをしっかりやっておけば、泳ぐときもすんなりと入っていけると先生おっしゃってました。犬を泳がす時に陸に向って泳がせるという方法は最悪だ、とも。。。

Mizu

ジャーン。その最悪な泳がせ方法を2年前の夏にMパパがはじめにやってました。sweat02 この結果はじめは泳げるどころか水が恐くなったみたいです。今年は先生の指導のもと、泳ぎに再チャレンジしてみたいなぁ。

梅林 百九十五回目

8月4日(月曜日)

日暮れから心斎橋までお買い物に。

M3

途中「ゼー六さん」でアイスモナカを二つ買って立ち食い?することに。レトロな老舗風のコーヒーショップのゼー六さん。人気のアイスだけは通りに面したお店の小窓から買います。「すいませ~ん、アイス二つください~」。そしたらおじさんが「はぁい、200万円」。「はっ??たっか~annoy」とワタシ。そして千円出すと、「はい、おつり800万円」。と今度は嬉しい額になって返ってきた、、あぁこの大阪の乗り、暑さの中ちょっと楽しい、、

8月6日(水曜日)

夏祭り初日。ゲリラ豪雨で大阪市に大雨洪水警報が出て中止に。あぁ、キツネうどん。キツネうどん。weep 年に二日しか食べられない幻のキツネうどんなのに、食べられないとは。。。泣いても泣ききれないのでヤケになって大阪城梅林へ。

M4

8月7日(木曜日)

夏祭り二日目。この日も天気予報では夕方から雨。どうするsweat01 あのキツネうどんを食べないと夏は来ないし終わらない。sweat02 ももかままともメールでなんとかお天気が持ってくれないかと必死で願う。

M2

た~~~~っ!!天気予報がはずれてお祭りは予定通り開催!!

Kitune

ちなみにこんなキツネうどんです。これに海苔巻きを一人一本ずつ食べてお腹もぱんぱんに。

ここまで登場していないはじめは今年はお家でお留守番です。いつも一緒にお祭りに行くももかちゃんが先日のヘルニアの手術の経過があまり良くなくて、今年は大事を取りました。なので人間だけが参加になりました。

Momoka

去年のMomoka&Hajime。

ももかちゃん、早く良くなって、来年はぜひぜひ一緒にお祭りに行こうねshine

(8/4,  +3,   8/6 +3.5.   total 1010.5km )

しつけ教室 60回目

8月3日(日曜日)

暑い中しつけ教室に行ってます。sweat01 でも先週の教室は心に刻まれる内容が聞け、行って良かったなぁと思える一回になりました。

Jin1_2

クラスメートのじんべい君(8歳)。以前から目が悪いとは聞いてたけれど、この前のお医者さんの受診で完全に両目とも失明していることがわかりました。weep こちらから見るとレッスンも普通にこなしている様で、犬の場合は嗅覚や聴覚も発達しているから言われてみないとわからないほどなのですが・・・

そして犬の一生と躾の話しになりました。

じんべい君は残念ながら、8歳で視力を失うことになったけれど、今でも知らない場所をお散歩できるのだそうです。教室で左足につくことをやっていたお陰だとお母さんがおっしゃってます。お母さんの足=つえになっているのですね。それからバリケンのトレーニングも終わっていたので、それまでは分離不安で留守番できなかったらしいんだけれど、バリケンで一人でお留守番もできます。目の見えない子を置いてでかけるのはすごく不安だったことでしょう。バリケン=もともと暗いものだから、じんべい君も逆に抵抗なく安心・安全なところでお父さんお母さんの帰りを待つことができるんでしょうね。

教室で習ったことが、こんな風にこれからの犬の人生に役立ってくれることを聞くととても嬉しくて、話を聞いているとマルコのことにだぶってきて、涙流しそうになってヤバイです。catface そして先生は犬がこれからどんな状況になろうとも、「歩く」という行動だけは残しておいてあげるようにとおっしゃってました。

先生からのコメントの抜粋です。

-----

今後、病気や老化で目に負担がきた時、見えにくくなったり、完全に見えなくなったりの可能性はどの犬でもあります。大切なのは見えていてもそうじゃなくても、私生活・習慣・関係は同じであることが躾の基本となります。そして最後まで「歩く」という行動は何よりも大切に置いておいてあげないといけません。そう考えると今のトレーニングはとても大切な時期になります!これからも頑張ってトレーニングして下さいね!

-----

じんべい君のことを一緒に共有させてもらって嬉しかったです。そしてはじめにとっての躾もじんべい君の様にあることができればと思います。

(Mパパお休みだったので休憩時間の様子)

Ji1

Ji5

Ji4

Ji3

最後はちょっとおふざけで、、、ディグ君に乗らせてもらいました。coldsweats01 大亀・小亀の犬バージョン。(笑)

Ch

協力:先生のお母さん。 

それからこんなことも。。。(笑)

↑ディグ君、コトちゃんありがとう。happy01 今回の教室は笑いあり、ちょっと涙ありの思い出深い一回になりました。

急なぶらり旅 ③

白川郷から高山は直通の高速もなくエッチラオッチラと下道で長くかかりました。高山に着いたら睡魔に襲われ日陰を探してとにかく仮眠sleepy 夕方起きてMパパがここはどこやと辺りを散策すると、そこは高山城のふもとでした。

Ta1

お城前広場にて。お皿には「御自由にお使いください 御犬様用」 と書かれています。

Ta3

そしてMパパがこのお城に登ろうと言うので、登ったら、なにこれというほど頂上が急勾配で遠かったsweat01 しかも観光地であるのに全然人気がないようで、往復30分ほどかかったのに出会った人は外国人の男の人一人だけ・・・sweat02

Takayamajyou

高山上天守閣跡。なにもないし、景色も見えない。いったい昔のお殿様やお姫様はこんなところまで毎回どうやって登ってきたんでしょう。もしかしておんぶ?sweat01

そして夕方になって涼しくなってきたので、車をパーキングに停めてはじめはしばらくお留守番してもらうことに。

Ta4

Ta5

ばんご飯は高山ラーメンのお店へ。

Ta6

お待ちのお客さんも並んでいて、お店はいっぱいでした。

Ta8

今話題の(?)飛騨牛のお寿司。

Ta7

ラーメンはカツオ風味の醤油味にちぢれ麺です。

そしてこの日の高山は年に一度の夏祭りの日でした。

Natu

地元の方がわんさか集まってすっごく楽しそう。

Ta10

浴衣で吹奏楽している人も。「ポニョポニョ」の曲なんかも演奏して盛り上がっていた。。

Ta11

そしてこちらはオセロの台。外国人観光客と思われる人も参加している。そうか、オセロは世界共通?

Ta9

はじめが待っている駐車場へ戻るころにはすっかり夜景になっていました。shine

このあと、下呂温泉へ行って温泉へ入って帰りました。下呂温泉はマイカーでは行くところではありませんsweat02 高速の出口からめちゃくちゃ遠くて、帰り道は恐ろしく長くて暗い山道をイヤほど走らないとなりませんでした。鍾乳洞などもたくさんあるみたいで、おぉコワ。でも、はじめと一緒の夏のマイカー旅行も「飛び込み作戦」でなんとかクリアでした。眠たかったけれど楽しい旅になりました。

(その他の写真は、右のアルバムにアップしています。)

急なぶらり旅 ②

はじめと一緒の夏の旅は炎天下の車内でお留守番ができないのでなかなか大変です。今回は飛び込みの営業成績が3戦で2勝1敗という結果でした。行った先々のお食事どころや温泉で「犬がいるんですけれどいいですか?」と聞いてOKが出たのが3回中2回だったということです。勇気がいったけど、かなりラッキーだったんではないでしょうか。coldsweats01

G1

五箇所村。犬も一緒に歩いてOKです。

G2_2

G3

しそジューズ。

Gokasyo

G4

このあと、白川郷へ。五箇所村も白川郷も世界遺産のため、ゴミすら自分で持って帰らなくてはなりません。道の駅などにもゴミ箱が設置されてないんですsweat02こんなペットに厳しそうな場所で、お昼になってしまいさてどうしましょ。気温は34度~35度ほどありそうだし困ったなぁ。。sweat01 ここで飛び込み営業一回目。「犬がいるんですけれど一緒にいいですか?」。とMパパが。。案の定一件目はすぐにダメだと断られました。次のお店でチャレンジしてダメだったらあきらめようと思っていました。

G7

そして二軒目。先ほど断られたお店よりもお客さんも多くてしかも立派そう。きっとダメだろうと思いながら、2度目の営業。そしたら「庭に面したお席で犬が外ならOK」と言ってもらえました。あぁ~~感謝です。(白川郷 基太の庄

G6

↑部屋からの風景。はじめのバリケンは外の丸太の上に置かせてもらっています。(のき下なので辛うじて日陰です)

G5

この計らいのお陰で、美味しい冷やしとろろ蕎麦を頂くことができました。

そしてこのあとドライブを続けていると、今度は綺麗な日帰り温泉を発見。大白川温泉「しらみずの湯」。汗もいっぱいかいたし、入りたいなぁと思い、またまたぶっつけ本番の飛び込み営業三回目。「すみませ~ん、犬がいるんですけど、箱に入れて玄関に置かせてもらっていいですか?」。すると番台のおばさんが、とっても親切な方で、「いいですよ。なんなら玄関よりも番台のすぐ横で預かってあげますよ」って!!あぁ、ありがたやありがたや。はじめはエアコンの効いた番台で休ませてもらい、ワタシたちはゆっくり温泉を楽しませてもらうことができました。

夏の旅行は当たってくだけろの、飛び込み営業作戦に限ります。。wink そしてこれからはレストランや温泉でも「ペット禁止ただしバリケン入りでならOK」というところが増えて欲しいです~。

急なぶらり旅 ①

週末、お仕事に空きができたMパパ。旅館も予約なしのゼロ泊二日?の旅になったけれどはじめと一緒に長距離ドライブをしてきました。行き先は・・・ワタシの希望で涼しい高原へがテーマ。夜の三時半に大阪を出て給油してから蒜山高原か飛騨高山かで悩んだ結果、高山方面に決定。

Hi1

ドライブすること約3時間。早朝のひるがの高原SA(岐阜県)到着。 爽やかですconfident

Hi2

「ティファニーで朝食を」よりも「高原で朝食を」がワタシにはいいみたい。ホットドックにホットコーヒーそしてひるがの高原の飲むヨーグルトを頂きました。

Hi3

はじめも深呼吸(?)

Hi4

Hi5

Hi6

ひるがの高原SA。かなり癒されるSAです。

もらってきました

お散歩で出会ったシーズーのスージー君のままから聞いた情報で、「オオサカキングでペディグリーチャムのブースがあってそこで試供品配ってますよ」って。 coldsweats01ははっ。無料配布に弱いので行ってもらってきました。coldsweats01

Ok1

もらってきたらすぐにあげたい。

Ok2

食いつきバツグンで、美味しくいただきました。

Ok3

そしていつもは入場料がいる上にペット禁止で入ったことがない西の丸庭園もオオサカキングの間は入れます。そこでみつけたキティちゃんのメロンパン(メイプルシロップ味)。

Ok4

買った時はまだほんのり熱くて、お味もグ~heart04 今年のオオサカキングはかなり楽しかった。。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

Popworld 本館

  • Popworld
    メインのホームページです。