« 梅林 352回目 | トップページ | 梅林 353回目 »

咽頭炎と膿栓

喉が弱く、しょっちゅう咽頭炎になる私です。一度なると完治するのに、2週間~1ヶ月
苦しみます。なので予防のため、今はトイレの数だけウガイしようと、外出中もわざわざ身体障害者用の
大きなトイレに行かせてもらい、大きな音でウガイをしている毎日です。

ある日のこと、Mパパが家で変なことをしていました。鏡の前で、ピンセットを持って
大きな口を開けて集中しています。「何やってるん?」と聞くと「くさ玉取ってる」って。
何なんそのくさ玉って!! ネットで調べてみると、本当に存在しました。そのくさ玉。
ちゃんと正式名称があって、「膿栓」と言うらしい。←(ウイッキペディアに出ています。)

それが!!!!!昨日の夜!!!!最後のウガイをガラガラやっていると!!!!
なんと、ポロンとそれらしきものが出てきたんです。こ、これがあの有名なくさ玉??と
ビックリしました。ちょうど、抽選のガラガラを回して、ハズレの白が出てきたそんな感触です。(大きさはもっと小さいです、、が。(^_^;)

すると、その後の喉の爽快感ったらどうでしょう。こんな喉の軽やかさ、何年ぶり?
っていうほどスッキリしたんです。どうやら、その玉が左の扁桃腺から出てきたようなので、
どうにかして、右の扁桃腺からも出てこないものかと、その後も必死でウガイしましたが
昨日はそれで終わりでした。

ひょっとして、あの膿栓が溜まっていたから、こんなに咽頭炎を繰り返していたんでしょうか。今度、
耳鼻科の先生に行ったらぜひ聞いてみたいです。(^_^; (でもちょっと恥ずかしい、、、(^_^;)

※ ちなみに、Mパパのピンセットは扁桃腺を傷つける恐れがあるので、止めた方がいいと思います。
実際痛かったことがあるらしい。(+_+)

H1

« 梅林 352回目 | トップページ | 梅林 353回目 »

コメント

ナニそれ?!∑(゚∇゚|||)
もう捨ててしまった? みせて欲しい(笑)
タンとは違うの??Mパパも不思議な知識が豊富やね・・・(゚ー゚;

ロナママ、その玉は誰にでもできる結構ポピュラーなものなんらしいよ、、(^_^; 乾燥する冬には特に増えるんやって。ウイッキペディア見たら、真面目にくさ玉の取り方とかって、「舌を使ってうまく出すようになるには、かなりの練習が必要です」って書いてあった。_| ̄|○
さくらんぼの柄を舌の上で結ぶみたいな練習ちゃう?わたしもビックリした~~(^_^;

なつかしい くさ玉の話 ありがとうございます。
娘が、学生の頃、しょっちゅう喉がはれて、イガイガしていました。
通っていたお医者さんが、やっぱり、綿棒でとってくださいました。
これがね~~ほんと、くさいんですよ~~~~~~~happy02

botanmamaさん、そうですか!!娘さんが。。。懐かしい話ということは、学生さんの頃のことで、もう今ではできないとおっしゃってますか??私は学生でもないのになぁ。。(^_^; 通っていたお医者さん、取ってくださっていいですね。頼めば取ってくれるものなんでしょうか。(^_^; Mパパは目で見えて確認できると言ってますが、私はわかりません。またウガイで頑張って噴出?さそうと頑張ってみます!!(^_^; 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅林 352回目 | トップページ | 梅林 353回目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

Popworld 本館

  • Popworld
    メインのホームページです。