« 中之島バラ園 5月13日 心ゆくまで | トップページ | 春の咽頭炎 »

石舞台古墳

Mパパのお仕事について、奈良に行った帰り、明日香村に寄りました。

Na1

橘寺というお寺の近くで。 お地蔵さん前の石碑には、「聖徳太子御誕生所」と書かれていました。
聖徳太子さんってここで、おぎゃーとお生まれになったんですね、、、
不思議な感じ。。(^_^;

Na2_2

バラと言えば、イギリスとかフランスをイメージするけれど。。。
バラとお寺。(^_^; 

Na3_3

拝観券を買うときに、犬はダメと言われると思いきや、
「紐をつけてならいいですよ」と言われ、逆にガクッとなり、
はじめと入った石舞台古墳。

古墳前のイスに座っている、「飛鳥京」と印刷された服を着ている
ボランティアガイドさんがいました。

「この石何ですか?」 と聞くと・・・
「説明しましょか?」 と言ってくださったので、説明を聞きました。

この石は、7世紀初めに当時の権力者、曽我馬子のお墓と考えられている。
お墓の周りには当時、桃の木が植えられていた。桃は邪気を払うらしい。
この重たくて大きな石を川から運んでくるときに、
たくさんの人が犠牲になって亡くなった。

ある月夜の夜、この石の上で、狐が踊っていたらしい。
それでここを「石舞台」と呼ぶ由来だそう。

福島原発は、安全と言われていたのに、一度の地震でダメになってしまった。
でも600年代に建てたられたこのお墓は、2011年になっても
ずっしりと残っています。

総重量2、300トン。 想像できない重さです、、

Na4_2

お墓の中に入ったら、石と石が空中でパズルみたいに組み合わさっていて
あんまり隙間が無かった!! 
重かっただろうに、驚く。。

このお墓に入った精かどうかはわからないけれど帰りの道で、
耳がおかしく、プールの後で響くみたいに・・・
その後で、左の耳の奥が痛くなってきて、
翌日耳鼻科へ行ったら耳は大丈夫で咽頭炎と言われました、、(+_+)

友達に話すと、「お墓なんかに入ったからや!」と言われました、、、(+_+)
昔からあるものは色んな意味ですごいパワーを持っていると、
改めて感じましたです。

不思議その②
Mパパのビデオは石舞台古墳で、ノイズが出たそうです。
今までビデオにノイズが出たのは、霊峰富士を撮りに行った
未明の三ッ峠と、ここ石舞台古墳だけだそうです。(謎)

« 中之島バラ園 5月13日 心ゆくまで | トップページ | 春の咽頭炎 »

コメント

明日香に行かれたのですね。橘寺は、聖徳太子生誕のお寺で今は天台ですが、はじめちゃんも入れましたか?あと、聖徳太子のお墓は、斑鳩にあってもよさそうなのですが、実は、南河内郡太子町の叡福寺です。

石舞台は、何度も行って、撮影もしていますが、ここでは、カメラにノイズはでなかったです。なんででしょう?ここは、蘇我馬子のお墓では、ないかといわれていますが、それと関係があるのかも?
わたしは、文武天皇陵でカメラの音声にノイズがでました。

Candyさん、石舞台に行ってから、Candyさんの飛鳥の作品2つ改めて
見せてもらいました。今回は行きませんでしたが、文武天皇陵の音のノイズの
話、覚えていました。Mパパのノイズは、映像の方で、取り直しをすると
直ったらしいです。SONYもVictorも音には何も異常は無かったようですが、
私の耳(左)がまだ痛みます。耳鼻科の先生には
「標高の高いところに行ったんですか?」と言われました。

お墓、どちらかというと標高、低いですよね、、(+_+)

懐かしい! 何年も前に、母と行きました (o^-^o)
それにしても、なんだか不思議な話になってきたなぁ・・・。
ぽぴんさん、池の夢もみてるし、影響受ける体質?!
石って、パワーストーンとかいうし、こんな大きなんだったら、なんかアルのかも。
ちなみに、私は平気でしたけど (^-^;
奈良、犬連れて観光するには、広々してて、自然が豊かな風景もいいね♪

ロナママもお母さんと一緒に行ってたんや。(*^_^*)
高松塚古墳の方も行ったん?
そうやった、前に池の夢も見てたんやった、、、(^_^;
この石の上で、月夜の晩に狐が踊ってたなんて、
ズドーンと絵が浮かんで響いてしまった、、、すごいね、、、(+_+)

耳、今日くらいから治ってきた。
痛かったわぁ、、(;_;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中之島バラ園 5月13日 心ゆくまで | トップページ | 春の咽頭炎 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

Popworld 本館

  • Popworld
    メインのホームページです。