« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

京都東山 三十三間堂

今日はひとりで残暑の京都へ行って来ました。
行こう行こうと思いながらなかなか行く機会のなかった三十三間堂です。

ここは「仏像の森」とも呼ばれていて三十三の柱の間に
1001体の千手観音像があります。

「千手」と言うのは、背中に腕が40本あり1本の腕が25種類の
働きをして助けてくれるから、40×25で千手観音と言うらしいです。

Kyoto_2_2

中は撮影が一切禁止なので、ファイルを買ってきました。

この空間に足を踏み入れた途端、うっとなって言葉を失い
圧倒されました。 泣く子も黙るような圧倒感があります。
これだけの数だと、この中にひとりくらい、自分と同じ顔を持つ仏様が
いらっしゃるらしいです。 この方か?この方か?と思いながら
眺めたけれど・・・

どれも小さいころに家にあった、お雛様の顔に見えた、、、(+_+)

San1

↑平安時代末期から現代まで。 一度火事で1001体のうちのほとんどが焼け
しまったけれど、それでも124体はオリジナルで残っているらしいです。
その時焼けたものでも、その後作り直されて、それから750年間もの間
このお寺にず~~~っと立ち続けているらしい!!

一番端っこに立ってらっしゃる観音様の足を見たら・・・
親指の爪が光っていました。 ペデキュアもしてないのに。。。

すごいなぁ。戦争の時も京都は空襲がなくこんな宝が残ったんですね。

San2

この前、知り合いの人がここで、結婚式を挙げました。
純和風の結婚式です。 仏前結婚なのでリングではなくお数珠を交換します。
そのときは、この障子も開いていたのか(?)、大きな大きな真ん中の千手観音さまが
写真の中央に写っていました。今まで見たなかで、一番すごい
結婚式会場でした、、、(^_^;

そして・・・

奈良 春日大社→京都 三十三間堂 ときて、着々と行きたいところ
周ってきています。 
次回の予定は中国地方、安芸の宮島です。遠い!!(+_+)

おまけ↓

Sanice

暑くて、、(35度)、アイス食べて帰ってきました、、

奈良公園の恐怖 ②

恐怖というほどのものでもないんですけれど。。。(^_^;

大きな顔してカメの上でくつろいでいる鳩。
これも猿沢池の日常です。。。(*^_^*)



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

はい、シロウト撮りのわたしのビデオはここまでで・・・

やっぱりMパパの撮った動画は、カメさんのまばたきが見えたり、
歩く芝刈り機と言われている、奈良公園の鹿の大群も圧巻です。

↓Mパパ撮影・編集




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

↑「森の朝」の音楽が、奈良の残暑の蒸し暑さを少し和らげてくれているように
感じましたが、どうでしょう。(^_^;

奈良公園の恐怖 ①

はじめと木陰で休んでいると、向こうから鹿の親子がやってきました。
小鹿の走り方可愛いなぁ。と思ったのは私。
はじめは、何か狩猟本能(?)刺激されてワンワン吠えて。。。
鹿の親子も、「なんやあのうるさいやつわ」と思っている風。

だけどその後、道路を横断しようとしたその親子!!


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


危なかった・・・_| ̄|○

昔はこんな危険な乗り物なかったのにね、、、(;_;) これからもたくましく生きていってね、小鹿ちゃん。

奈良 春日大社へ

夏が苦手で、しばらく夜だけ少し行動するドラキュラみたいな生活送っていました。(+_+)
でも二~三日前から、ちょっとだけ涼しくなって!!

気温が3度下がると、その二乗の9%くらい元気が出てくる私です。

なのでやっと外出モードになり、兼ねてから行きたいと思っていた
奈良の春日大社に行ってきました。

奈良に何度と行ってても、いつも東大寺から行ってしまい、結局時間がなくなるんです。
(何をしても時間がかかる・・・)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na1

ジャン。猿沢の池・‥━━━☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na2

ご、五重塔がはじめの頭からはえてるみたいに、なった、、、、(^_^;

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na3

↑猿沢の池の七不思議が書いてあります。
わたしは、ここに初めて来る前に亡くなったおばあちゃんと、
夢でここで待ち合わせをしたことがあるので、とっても不思議な場所です。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na4

「はじめin興福寺」。やたらとシックな感じになる。。。(*^_^*)


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na5

↑はじめは鹿を全く怖がらない。 
そんなはじめを私はコワイ、、、(+_+)

そんなこんなで、家を11時には出てきたと思ったのに。
今日こそ東大寺は行かずに春日大社に直接行くつもりが、
時計を見たらもう4時に前になっている!! 
この分じゃまた、遅くなって行けなくなると思いようやく急ぎモードに。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na6

春日大社に到着。

びっくりした・・・。 春日大社は手を洗うところにも、
こんな大きい鹿の大魔神みたいなのがいらっしゃいました。 
口に持っているの何?? 誰かへの手紙???

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na10

春日大社本殿への入り口。 犬はこの辺りまでです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na7

私だけが、入場料(500円)を払って中に入らせてもらいました。

藤で有名な春日大社ですが、私が一番印象に残った色は、
このすだれ?に使われていた鮮やかな黄緑色でした。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na11_2

灯篭も鹿のデザインでアートしていました。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na8

今から1300年前、奈良に都ができたとき、できた神社。
1300年前って、どんだけ果てしない昔なんでしょう。

あるお部屋では、「神様への手紙を書きましょう」っていうコーナーがありました。
あなたの悩みや言いたいことを神様に打ち明けましょうって・・・

その手紙を書こうかどうしようか迷ったけど、その部屋にいたのわたしひとり。
神様の雰囲気が何となく怖くて、居てもたっても居られず、書くことは
できなかったです。。、、

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na12

見終わったわたしをはじめが出迎えてくれる。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na13

やっとこさで、春日大社に行けてほっとして、それから思う存分、
奈良公園の鹿を撮影していたMパパです。 

はじめがいると鹿が逃げるので、わたしとはじめはずっと木陰で待っていました。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Na9_2

夕暮れの光に包まれて。。。
(大好きな逆光です。。)

つづく・・・

ムックリを使った曲 はじめの一歩⑤

いよいよコンデンサーマイクをお返しすることに。
もう一曲、作るには間に合わなかったけれど、ぜひとも試してみたかったことを
最後にやっておくことに。

滝の音とムックリってどんな風にマッチするんでしょう。(*^_^*)

この前Mパパの暑中見舞いムービーを撮りに箕面の滝に行ってきました。
その動画を見ながら、ムックリをソロで弾いてみることに。

家内録音だったのにムックリは音響効果の素晴らしい
シンフォニーフォールで響かすコントラバスのピッチカートのように響きました。

滝の音とマッチングは好き嫌いあるかもしれないけれど
私としてはこれからのこの楽器の映像との生かし方の糸口みたいなのが
見えてきた気がしました。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

いつかアイヌの民族衣装を着て、真冬の層雲峡の
凍った銀河の滝と流星の滝の前で吹雪きの中でこんなムックリ弾いてみたいな。

BBCの人に話しだけでも持ちかけてみようか。(^_^; (無理です。(^_^;)

コンデンサーマイク、とっても楽しかったです。
この夏のビックイベントになりました。

紅茶なティータイム

アイスティーって夏にぴったりですね。(*^_^*)
綺麗な色だなぁ。 口の中もスッキリするし、氷がグラスに当たったリする音も
涼しげでいいです。

It1_2

暑い中、ブルーレイを持ってきてくれたロナままと一緒に、
またあの北浜のお店でティータイム。

今日のロナママのTシャツは花束で、またまた
お店の雰囲気とぴったりマッチしていました。

ブルーレイは北海道特集。
雪の結晶綺麗だった☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
大きな結晶がパサパサと落ちてきて、何という芸術作品のオンパレード。
ここでその部分だけでも貼り付けられたらいいけれど。(やり方わかりません(;_;))

It2_2

ケーキも食べました。(*^_^*) わたしのはアボガトとくるみのケーキ。
もう少し甘くても良かったです。(^_^; 
これ食べながらピーチクパーチク、話まくってたらあっと言う間に90分。
お店の人が、「混んでいるときは90分までとなっております」
と促されて、→退席。

言われなかったらどのくらい居たんだろう。(^_^;


知り合いの方に大切なマイクを借りていて、お返ししないと。
それまでにもう一曲作りたい!!
焦る~~~(+_+)

もう曲はできていても、それを書いたり弾いたりするのにすごく時間がかかります。

コンデンサーマイク、いいなぁ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ムックリを使った曲 はじめの一歩④

Mパパのお知り合いのビデオ屋さんにマイクを借りることができました。
家にあるのはステレオマイク。 SonicCellにはモノラルマイクが必要でした。

は~っやっと思い描いていたことが実現できる。 憧れのコンデンサーマイクを
胸に抱きながら(ものすごくデリケートなものらしいです)、帰宅。

Co2

マイクの第一印象、フルート?(^_^; しかもこの棒のどこに向かって音出すんでしょう。(?)ナガッ!!

Co1_2

そして、何度も聞いていたキャノンケーブルをSonicCellへと接続。
その瞬間から、もうマイクがオンになった!!
ここからは早かったです。 トントン拍子。 トラブルゼロですごい音質です。

「あ~あ~、マイクテスト、マイクテスト」 
Mパパの声にも自分の声にも若干惚れ直すほど。これがコンデンサーマイクか!!
この棒持って喉自慢に出よか?!と思った、、、

(コンデンサーマイク高いです、、、_| ̄|○)

Co3

それをSONARに送りました。 
SONARにムックリの波形と他の楽器の波形が乗っている状態。
なんてことなさそうですが、ここまで来るのに一年半。 _| ̄|○

↑の両方の波形をWAVで出力して一緒にします。
民族楽器と西洋楽器の結婚みたい。。(^_^;

だけどムックリ録音するのに、はじめ(犬)は静かだった。
でもMパパが、「ハックショ~~ン」と大クシャミ。
吉本バリでコケましたし、、、(+_+)




ムックリを習ったアイヌコタンのおみやげ物屋さんのおばさん。 
すごく熱心に教えてくださいました。。
なかなか本物のアイヌの人みたいには鳴らせませんが、あのおばさんには、
この演奏聴いて欲しいです。

ムックリを使った曲 はじめの一歩③

↓②での問題はあれから解決して・・・

エディウスを使って初めてWAVファイルを作ることできました。

出だしが合わなかったことは、タイムラインを拡大してトライすると
なんとか合わすことができ、ムックリが他の楽器と次元違いで合わなかった
問題は、ムックリにエフェクトを掛けるとなんとか交じり合うように。

しかもエディウスってすごいなぁ!! 出力でオーディオっていうのがあり
WAVでも作ってくれるなんて。改めて驚いています。

ところで、出来上がったWAVファイル。 結構気に入っています。
気に入ったので、もう少し中間部も入れたくなって新たに
作ったんです。

そしたら、ムックリと全く合わなくなった。

忘れてはいけなかった。ムックリの恐るべき性質。モノトーン感!!

西洋の音楽は、24の音階があって、各それぞれ7つの音から
できています。 半音を合わせると12個の音が使えます。

ところが、ムックリと合わせる音楽は、5つの音しか使っていません、、
たったの、ファ♯、ラ、ミ、ド♯、シ の5つです。

↑意外の音を使って他の部分を作ると、たちまちムックリには
休んでもらわないといけなくなります。

カラフルな世界からたちまち、思いっきりモノトーンへの世界へ。

でもタンチョウは大きいし、北海道の自然は大きいし。
きっと心配しなくていいはず。 こういう色合いはアイヌの人の生き方
そのものなのかもしれないです。

Bihoro2

美幌峠のびほろちゃんも、モノトーンの世界に生きていました。
この表情にすごく励まされます。

ムックリを使った曲 はじめの一歩②

今日明日と、前の公園では盆踊りなので、夕方からは○○音頭などの曲が
鳴り響き、録音どころではなくなるので、朝から色々試してみました。

今日はMパパにセッティングだけして行ってもらったこのマイクを使って。

Ar2

このマイクを使うと昨日よりもはるかに良く、
ムックリの音は録音できたけれど・・・

Ar1

最初にWAVで他の楽器を出力したファイルと一緒に
↑で録音したムックリをエディウスに持ってきたら・・・

頭のところが、ずれてしまうので、時間差ができて上手くいかない。。(;_;)

持っては放すを繰り返すけれど、宝くじより難しい命中率。(;_;)

しかも音的にも、ムックリだけが別世界みたいで、他の楽器と馴染んでいないし。。

元々、他とは馴染みにくい楽器なのになぁ。。。(;_;)

そして、とうとう、SONARはビデオもインポートできるということで、このEOSムービーを初めて取り込んで見ました。

そしたら、取り込めて、おぉっ!と思った矢先、
「致命的なエラーが検出されたので、さようなら!!」みたいな画面が出て、
SONARは強制終了。 あぁ恐ろしかった。

結局今日は何もできなかった。

明日、Mパパのお友達のビデオ屋さんにマイクが借りられるみたいなので
今度はそれで試させてもらうつもりです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ムックリを使った曲 はじめの一歩①

なんとか・・・

なんとかパソコンに入った。(;_;) 

現在まだマイクが手に入ってないので、この方法しかなくて。。

でもムックリと他の楽器が果たして一緒に鳴らせられるのか。
もうそれが気になって気になって。

自分で鳴らしていると客観的に聴けないので。。。

スピーカーの前にSONYのカメラを置いて、ムックリ以外の作った曲を
スタートさせて、それを聴きながらムックリ鳴らして録音します。

なんとか、合ってるんだろうか。

この楽器、アイヌの人も単独か二本でデュエットさせる程度で
他の楽器との演奏は聴きません。

ムックリは一本一本音が違うようなので、この持っている一本の
ムックリ用に他の部分を書きました。

なので折れたりしたら今、困るんです。

なんとか合っていたら、どうにかこうにか、このムックリの部分を
SONARまでマイクで届けられたらいいのだけれど!!!




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

Popworld 本館

  • Popworld
    メインのホームページです。